フリーランスとは、企業に所属することなく、自分でビジネスを運営する人たちのことです。近年では、フリーランスの数が増加しており、新しい働き方として注目されています。

しかし、自宅での仕事はなかなか集中ができなかったり、カフェで仕事をすると生産性が下がることがあるかもしれません。

そこで、コワーキングオフィスを利用することをおすすめします!

コワーキングオフィスは、数名から数十名程度の起業家やフリーランスが利用する共有オフィスであり、フリーランスにとって理想的な「働く場所」と言えます。

コワーキングオフィスの選び方において最も大切な点は、自身の仕事に適した環境を見極めることです。

利用料金が安くてサービスがよいところを選ぶのはもちろんですが、自分の仕事に適した環境かどうか、必要な設備やサービスがあるかどうか、交通アクセスが便利かどうかにも注目しましょう。

リモートワークの増加により、コワーキングスペースの需要はますます増加し、日本国内にも多くのコワーキングスペースが存在します。

本記事では、フリーランスの方々がコワーキングオフィスでの働き方を考える上で大切なポイントを紹介していきます。

さあ、あなたの理想のコワーキングオフィスを探して、仕事のパフォーマンスを高めましょう!

コワーキングオフィスのメリット

ノートPCを使用している人の画像
木製のデスクや植物が置いてある環境でナチュラルなイメージ

フリーランスはどこで働くか?問題

 フリーランスで働く人にとって、自宅やカフェで仕事をすることは魅力的に思えます。

でも実は、自宅やカフェだと長時間の仕事には向いてない場合もあるんです。

フリーランスからの声でよく耳にするのは、「自宅での仕事は集中力が続かない」というもの・・・。確かに、自宅で働くことには魅力があります。寝巻きで仕事ができるし、お気に入りのマグカップでコーヒーを飲みながら仕事ができます。

しかし、自宅ではつい気が散ってしまうものです。TVのリモコンが目に入ったり、冷蔵庫に飛び込んでいく手が止められなかったり・・・

そうして気がついたら、一日が終わってしまっていたり!

 自宅での作業の限界を感じたら、コーヒーショップで作業することも一つの選択肢です。カフェラテ片手にMacを開く姿、なんともクールでおしゃれです。

でも、コーヒーショップには落とし穴があります。長時間いるとコーヒー代もバカになりませんよね。

そして、ほとんどのお店でWi-Fiが使えるとはいえ、混雑している時間帯だとネットが遅くなることも。しかもコーヒーショップは人の出入りが激しいので、集中できないこともしばしば・・・。

「では、我々は一体どこで仕事をしたら良いのでしょうか?」

 そんなフリーランスの人々には、コワーキングオフィスがオススメです!

コワーキングオフィスには、自宅やコーヒーショップでは得られないメリットがたくさんあります。

ここからは、コワーキングオフィスのメリットを詳しく説明します。

仕事とプライベートの区別

緑が多いナチュラルな印象のオフィスの画像

 自宅で仕事をすると、リラックスできる環境ではありますが、仕事とプライベートの境界が曖昧になりがちです。

コワーキングオフィスでは、仕事専用のスペースが用意されており、効率的に仕事に集中することができます。

プロフェッショナルな雰囲気

 コワーキングオフィスには、個室のオフィスや、さまざまな規模の会議室などビジネス環境に適した設備を整えているため、クライアントとの打ち合わせやビジネス関連のイベントを行うのに適しています。

 コワーキングオフィスを利用すると、ビジネスのプロとしてのイメージをアップさせてくれます。

クライアントとの会議やプレゼンテーションの際、専用のビジネススペースを使用することで、信頼性と信用度を高めることができます。

交流とネットワーキング

ふたりのビジネスパーソンが楽しそうに会話をしている画像

 自宅で仕事をしていると、ビジネスパートナーとの交流は限られてしまいがち・・・。でも、コワーキングオフィスは、コミュニティ感のある環境を提供してくれます。

 コワーキングオフィスを使用すると、同じような仕事をしている人々と出会ったり、ネットワークが広がる機会が増えます。同じオフィス空間を共有する人々により、様々な分野の人脈を得ることができ、ビジネスのチャンスが広がる可能性もアップします!

自分だけのオフィスではなく、他の人々と一緒に働くことによって新たなアイデアやインスピレーションを得られることも期待できますね。

仕事の悩みや問題を共有できる相手も見つかるかもしれません。

共用の設備とサービス

 コワーキングオフィスには、デスクや椅子、ネットワーク環境など、基本的なものは備え付けられているので、自分で用意する必要がありません。

また、プリンターや会議室、キッチンなどの共有スペースや高速インターネットなどの共用設備が備わっていることが多いです。

これらの設備を使うことで、作業の効率がアップし、プロジェクトの進行がスムーズになります。

また、コワーキングオフィスには、リラックスできるスペースやコミュニティスペースがあるんです。

そのため、適度な休憩や情報交換ができ、ストレスを軽減することができます。

柔軟な利用時間

仕事をしているビジネスパーソンの手元と、その前におかれた目覚まし時計

 コワーキングオフィスの多くは長い営業時間となっているため、フリーランスの自由な働き方に合わせて利用ができます。朝早くから深夜まで開いている場合もありますので、自分のペースに合わせて仕事ができます。

例えば、朝型の人も夜型の人も、好きな時間にオフィスに行って作業ができます。営業時間も広い範囲に渡っている場合が多いので、短い時間しか作業できない場合でも問題ありません。

モチベーションの向上

 コワーキングオフィスには、熱心なフリーランサーや起業家が集まっています。

異なる業種やバックグラウンドを持つ人々が集まる場でもあるので、常に刺激を受けることができ、新たな視点やアイデアを得ることも可能です。

周りに刺激を受け、自然とモチベーションがアップし、生産性を高めることができます。

コストの削減

 自分でオフィススペースを借りるよりも、コワーキングオフィスの利用料は比較的リーズナブルになることがあります。特に、単発利用や短期利用の場合は、コスト面でメリットがあります。

 個人でオフィススペースを借りる代わりに、コワーキングオフィスを利用することで、賃料、光熱費、インターネット料金などの固定費を削減することができます。これにより、毎月の費用を抑えることができ、節約することができます。

コワーキングオフィスは、割安な費用でオフィス利用が可能になり、小規模ビジネスやフリーランサーにとって非常に費用対効果が高いです。

自分でオフィスを借りるよりも、数千円から数万円で利用でき、短期間での利用も可能なため、コストを抑えることができます。

 コワーキングオフィスは、手頃な価格で利用できる選択肢があります。フリーランスは、必要なときだけ使用することのできるプランを選ぶこともできます。

 使用したときだけ料金が発生するプランがあると無駄なコストも節約できます。特にプロジェクトごとに仕事をするフリーランスにとっては必見です!

立地の良さ

オフィス街の画像

 多くのコワーキングオフィスは、都市の中心部や交通アクセスの良い場所に位置しています。

クライアントやビジネスパートナーとの打ち合わせに出向く際も、アクセスがスムーズで便利ですし、交通手段の充実している場所なら、遠方からの出張もしやすくなります。

また、ビジネス地区や繁華街にあるコワーキングオフィスは、周囲のビジネス環境と調和しているため、クライアントに対してよりプロフェッショナルな印象を与えることができます。仕事の信頼性や信用を高めることができるでしょう。

公共交通機関のアクセスが良い場所にあるコワーキングオフィスは、自家用車を持っていないフリーランスにとっても通勤がしやすく、交通渋滞のストレスを軽減することができます。

 

 以上のように、コワーキングオフィスは、フリーランスの効率的な働き方やモチベーションの維持に役立つ場所として、多くのメリットを持っています。

自宅やカフェでの作業と比べて、よりプロフェッショナルな環境で仕事を進めたい方にとってオススメです。

コワーキングオフィスはフリーランスにとって優れた働く場所と言えるでしょう。

東京の魅力溢れるコワーキングオフィス3選!

東京タワーと東京の街並みの画像

新しい働き方が広がる現代、東京のコワーキングオフィスは、ビジネスの舞台を大胆に変えつつあります。

ここからは、東京のおすすめのコワーキングオフィス3選をご紹介します。

快適な空間、クリエイティブなコミュニティー、そしてビジネスの成長を後押しする環境・・・あなたの理想のオフィスがきっと見つかることでしょう。

「ExeWorks」

 あなたのお仕事の達成を応援するExeWorks(エグゼワークス)は上野駅から徒歩3分!

さらにJR御徒町駅から徒歩7分という高立地に位置しているため、どちらの駅からでも通いやすいという点が大変魅力的です。

また、設備も充実していて、無料のドリンクバー(コーヒー・緑茶等)や個室契約者専用のポスト、Wi-Fi完備で10ギガ高速インターネット提供。24時間出入り可能。

利用目的に合わせてコンセプト分けされたフロアを移動可能で、長時間利用に適したオフィスチェアを設置しています。

☝エグゼワークスの意味:Executive + Works

Executiveには「後に続く、実行する、達成する、実行力がある、計画を遂行する機能のある」という意味があり、

利用者のお仕事や事業を多面的に支え、達成するお手伝いをする機能を有したレンタルオフィスを目指します。

価格例
ExeWorks

コワーキング月額費 9,800円/月 ※24時間使い放題


※キャンペーンや店舗等で料金が変動することがあります。

エグゼワークスは働き方の未来を切り拓く拠点です。従来のオフィスに縛られず、柔軟なスケジュールで仕事をすることができます。

エグゼワークスは、新しい働き方の未来を切り拓く拠点で、あなたの仕事をサポートします。ぜひ、クリエイティブな空間で新しい働き方を試してみてください。

「Ueno Your」

 Ueno Your(ウエノユア)は上野・御徒町で起業・事業拡大を目指す人々にうってつけのコワーキングオフィスです。JR御徒町駅や、近隣の駅からのアクセスが非常によく、駅からも徒歩4分なのが魅力です。

店舗が無人で、入口はオートロックシステムになっていて、申し込みや決済もWEBで完結できるスマートなシステムです。

また、設備やサービスも充実していて、有料の秘書代行や必要に応じて申し込み可能の会議室、カフェスペースには無料の給茶機などがあります。

価格例
Ueno Your 2nd

コワーキング月額費    16,500円~/月
レンタルオフィス月額費  44,000円~/月

※キャンペーンや店舗等で料金が変動することがあります。

「Basis Point」

 Basis Point は都内9エリアと名古屋、福岡に展開しているコワーキングスペースです。今回はBasis Point 上野店について紹介していきます。

 上野駅より徒歩1分に位置するBasis Point 上野店は、シックな色合いを基調としたスタイリッシュな空間です。オープンスペースはホテルのラウンジのような上品なデザインとなっており、大変魅力的です。

30~100名収容可能の大会議室では、セミナーなどの開催が可能です。

無料設備や、サービスとしてWi‐fiやドリンクバー、困ったときに便利なスマホ用充電器があります。有料備品として、貸出ノートPCやモニター、プロジェクターなどオフィスワークや会議に便利な設備が揃っています。

価格例
Basis Point 

一般利用  57,200円/月 (2,860円/1日×20日)
月額プラン 21,780円/月  

※週二回以上の利用なら月額プランがお得になっています。

 全店舗が自由に利用できる「全店利用プラン」やひとつの店舗が使い放題の「店舗選択プラン」など、様々なプランがありますので、ワークスタイルに合ったプランの選択が可能です。

 さて、おすすめのコワーキングオフィスを紹介しましたが、あなたのニーズに最も合ったオフィスを選ぶことが大切です。

これらのコワーキングオフィスは、それぞれ異なる特徴や利点がありますので、実際に訪れる前に、最新の情報や料金体系を確認することをおすすめします。

コワーキングオフィスの選び方

 フリーランスの皆さんにとって、コワーキングオフィスは理想的な選択肢です。

しかし、どんなコワーキングオフィスを選ぶべきか迷うこともあるかもしれません。

そこで、コワーキングオフィスを選ぶ際のポイントを解説しましょう。

場所を確認しよう!

高層ビルの中のオフィスのイメージ

 コワーキングオフィスを選ぶ際には、まず場所をよく確認しましょう。

 主要な交通機関から近い場所にあるかどうかを確認することが大切です。通勤や移動がスムーズな場所だと、仕事へのアクセスが便利で時間を節約できます。

また、周囲に飲食店やコンビニがあるかもチェックしてみてください。お昼ご飯やちょっとした休憩の際に、外で食事を楽しむことができる環境であれば快適です。

 そして、セキュリティー面も重要です。夜間のセキュリティーがしっかりしているか、自分の貴重品やデバイスを安心して置ける環境かを確認しましょう。

さらに、車で通勤する場合や、クライアントとの打ち合わせで来客する場合には、駐車場があると便利です。

料金や利用条件をチェックしよう!

 コワーキングオフィスを選ぶ際には、料金や利用条件をよくチェックしましょう。

 まず、自分の働き方に合ったプランを見つけるために、料金や利用時間に注意してください。月額制のプランや時間制のプランなど、さまざまなオプションがあるかもしれません。自分がどれくらいの頻度で利用するか、どのようなスケジュールで働くかに合わせて選びましょう。

また、割引キャンペーンを行っている場合もありますので、最新の情報を集めることも重要です。割引や特典があれば、経済的な負担を軽減できるかもしれません。

そして、利用条件にも注意してください。利用する際に必要な手続きや規約、キャンセルポリシーなどを確認しておくことで、トラブルを避けることができます。

設備や施設に注目しよう!

 コワーキングオフィスを選ぶ際には、設備や施設にも注目しましょう

 自分の仕事に必要なツールやソフトウェアが利用可能かどうかを確認しましょう。特定のソフトウェアやアプリケーションが必要な場合、それが使えるかどうかは重要なポイントです。

また、プリンターや電話、飲料水サービスなどがあるかもチェックが必要です。プリンターがあると、必要な書類をすぐに印刷できる便利さがありますし、飲料水サービスがあると長時間の作業中に喉を潤すことができます。

トイレやシャワーが完備されているかも大切なポイントです。長時間の作業や出張後にシャワーを浴びることができると、リフレッシュして仕事に集中できるでしょう。

コミュニティーを確かめよう!

ビジネスコミュニティをイメージさせる画像
多くのビジネスパーソンが椅子に座って円になり会話をしている画像

 コワーキングオフィスを選ぶ際には、コミュニティーにも注目しましょう

 自分の仕事スタイルに合ったコミュニティーがあると、仕事がより効果的になります。コワーキングオフィスの雰囲気や人々との相性を考慮することが重要です。

コワーキングオフィスの雰囲気は、働く上で大きな影響を与えます。自分が集中できる環境か、周囲の人とのコミュニケーションが活発な雰囲気か、自分の好みに合った場所を見つけてください。

 また、コワーキングオフィスが定期的に開催しているイベントやセミナーの頻度と内容もチェックしましょう。興味のあるトピックやスキルアップにつながる内容のイベントがあれば、仕事の幅を広げることができます。

コミュニティーがある程度自分に合っていると、仕事に対するモチベーションも高まり、新たなビジネスチャンスやアイデアが生まれることもあります。

 これらのポイントを抑えて、自分にぴったりのコワーキングオフィスを見つけましょう!

予算を抑えながらも便利な立地で、必要な設備や共有スペースの雰囲気、そして素敵な仲間との出会いがあるコワーキングオフィスを見つけることが大切です。

あなたにぴったりのコワーキングオフィスを見つけることによって、フリーランスの生活がさらに充実するはずです!

コワーキングオフィスでの働き方

コワーキングスペースで作業をしている人々の画像

 それでは、コワーキングオフィスでの働き方のポイントを見ていきましょう。

 自宅やカフェで仕事をするのに比べて、コワーキングオフィスにはたくさんのメリットがあります。効率的な仕事の進め方やコミュニケーションの取り方、ストレス解消法について考えてみましょう。

効率的な仕事の進め方

 まず、効率的な仕事の進め方です。

自分に合った作業スタイルを見つけることが大切です。周りの人たちが真面目に働いている姿を見るとモチベーションが上がりますが、座っているだけで疲れてしまう方もいるかもしれません。

そんな場合は、定期的にストレッチや軽い運動を取り入れると良いでしょう。また、朝に必要なものをまとめて揃えておくと、時間の無駄を減らすことができます。

コミュニケーションの取り方

 次に、コミュニケーションの取り方です。

コワーキングオフィスでは同じフロアで働く人たちと簡単に交流できる機会があります。まずは挨拶から始めてみましょう。自分から声をかけることで、ストレスを発散することもできます。

ただし、周りの人に迷惑をかけないよう、静かに気を配ってくださいね。

ストレス解消法

 最後に、ストレス解消法です。

自分に合った方法を見つけることが大切です。コワーキングオフィスにはリラックススペースやストレッチ用品もある場合があります。休憩時間を有効に活用しましょう。

長時間の作業で目が疲れる場合は、20-20-20の方法が役立ちます。20分ごとに20フィート(6メートル)以上先のものを20秒間見ることで、目の疲れを軽減できますよ。

 以上、効率的な仕事の進め方、コミュニケーションの取り方、ストレス解消法をご紹介しました。自分に合った働き方を見つけて、ストレスなく充実した仕事を楽しんでくださいね。

おわりに

ノートPCとマウス、キーボードやスマートフォン、眼鏡、ペンなどビジネスをイメージさせる画像

 自分でビジネスを営んでいるフリーランスの皆さん、いつも自宅やコーヒーショップで仕事をしていることには飽き飽きしていませんか?

確かに自宅で仕事をするのは楽ですね。寝ぼけたままパジャマで仕事をすることも可能ですし、テレビをつけても誰にも怒られることもありません。

・・・でも、それには限界がありますよね。

そこで、コワーキングオフィスの出番です!

 フリーランスにとって、コワーキングオフィスは働く場所として非常に便利な選択肢です。コワーキングオフィスを利用すると、快適でプロフェッショナルな環境で仕事ができるので、効率的に仕事を進めることができるのです。

コワーキングオフィスを選ぶ際には、以下のポイントをチェックしましょう。

【コワーキングオフィスの選び方のまとめ】
☑場所の便利さ
 主要な交通機関から近く、周囲に飲食店やコンビニがあるかを確認しましょう。
☑料金
 自分の予算に合ったコワーキングオフィスを選ぶことが大切です。
☑設備やサービスの充実度
 必要なツールやソフトウェアが利用可能か、プリンターや電話、飲料水サービスなどが整っているかを確認しましょう。
☑共有スペースの雰囲気
 自分の好みに合った雰囲気の共有スペースを選ぶと、仕事がより快適になります。
☑コミュニティの質
 自分に合ったコミュニティがあると、仕事がより楽しくなります。

これらの要素をバランスよく考えて、自分に合ったコワーキングオフィスを選んでみてください。

さあ、あなたの理想のコワーキングオフィスを探して、仕事のパフォーマンスをぐっと高めましょう!